紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

頭痛 | 安城市の実績№1の接骨院なら安祥接骨院

お問い合わせはこちら

頭痛

安城市で頭痛を改善するなら安祥接骨院まで

頭痛の症状は?今、こんな症状がある方はお早めに安祥接骨院までご相談ください。

・頭痛に吐き気を伴う
・こめかみがズキズキと痛む
・偏頭痛が起こって肩こりが出る
・頭の両側が痛む
・日常的に頭痛が頻発する
・一度頭痛になると3日間続くことがある
・数時間程度でおさまる頭痛
・頭痛と肩こりがある

一言に頭痛といってもその症状には個人差があります。

数時間程度で頭痛が終わる場合もあれば、一度なると3日間続いて厄介な人なケースもあります。

頭痛は気圧や気温の変化によっても微妙に症状が変わってきます。
光や音、匂いでも強度が変わってくるほどデリケートな症状です。

安祥接骨院では、個人の症状に合った頭痛の施術をします。単なる一時しのぎではなく、根本的に頭痛が改善するように尽力します。

頭痛の原因は?

頭痛にも複数のタイプがあるのですが、よくある原因が、長時間パソコンワークや無理な姿勢でいることで、眼精疲労や倦怠感と共に頭痛が起こることです。

正式には緊張性頭痛といって、後頭部から首筋を中心として頭全体がギュ~っと締め付けられるように痛みが出てしまいます。

緊張性頭痛の場合、吐き気など頭痛以外の不調は特にないのが特徴です。
日常生活への支障もないでしょう。

ただし、数時間程度でおさまる場合もあれば、数日、数か月続くなど慢性的に続くことがあります。

安祥接骨院では緊張性頭痛の改善もしていけます。
体質だからといって諦めず、一度当院の施術を受けてみてください。

頭痛を改善するには?

頭痛になった時は、状況が許せば暗い場所で静かに休んでみてください。

よく入浴やマッサージを自己流におこなって頭痛を和らげようとする方もいますが、これは逆効果になってしまいます。

冷やすのはいいですが、温めるのはあまりおすすめしません。

コーヒーや紅茶、緑茶はカフェインが多く、場合によると頭痛の原因にもなりますので、頭痛の際は控えた方がいいでしょう。

頭痛を予防するには

緊張性頭痛の場合、セルフで予防することが可能です。
一番簡単な例で言えば、長時間同じ姿勢をとらないように心掛けることです。

座ってデスクワークをする時は、できる限り姿勢を正しくして長時間は作業しないようにします。

こまめに休憩を入れるなどして、同じ位置とは別の場所に移動するのもいいでしょう。

余裕があればストレッチをするのもいいです。

その場でできるストレッチについても、安祥接骨院でアドバイスいたします。
首を左右に倒す、回すなどだけでも効果的です。
椅子に座ったまま前屈するのもいいでしょう。

枕の位置も確認してください。枕が高すぎると頭痛発生の要因になることがあるからです。