紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

外反母趾 | 安城市で腰痛・肩こり・骨盤矯正が評判 | 安祥接骨院

LINE予約はこちら

外反母趾

安城市で外反母趾になってしまった人は安祥接骨院まで

安城市で外反母趾にお悩みの人はいらっしゃいませんか?
足に過剰な負担がかかった時や、筋力の低下によって、外反母趾になりやすいです。
不快な症状があれば、安城市の安祥接骨院まで、お気軽にご相談ください。

外反母趾ってどんな症状なの?

外反母趾になってしまうとよくあるのが、足の親指の先が、人差し指の方に向かっ「くの字」に曲がってしまうことです。

つけ根の関節が内側に突き出たところに、痛みが走ります。

その突き出た部分が靴に当たると炎症を起こしてしまい、悪化すると靴を履いていなくても痛みが強くなってしまいます。

外反母趾は、靴の歴史の長い欧米人によく見られる症状でしたが、最近は日本でもおしゃれ靴を履く人が多く、外反母趾になる人が増えています。

安城市の安祥接骨院でも外反母趾の施術に対応していますので、お気軽にご来院ください。

●外反母趾になってしまう原因とは

外反母趾は、足に過剰な負担がかかってしまうことや、筋力の衰えなどが原因により、足のアーチ構造が崩れてしまうことで発生します。

特に女性がなりやすく、普段ハイヒールや足先が細く詰まった靴を履くことで、足先に過剰な力が加わってしまいます。

関節リウマチの代表的な症状の1つでもある関節の変形は、足の母趾関節にも起こりやすく、深刻で治療が難しい外反母趾につながる恐れがあります。

●安城市の安祥接骨院ではどのような治療をするの?

外反母趾の治療としては、足の指の体操を指導する方法と、手術して治す方法の2つあります。
痛みが強くて合う靴が見つからない場合は、手術が選ばれます。

安城市の安祥接骨院で行っている治療は、体に負担をかけず、手術に頼らない方法です。
手術をしなくても、マッサージやご自分でのストレッチで改善していけるようにサポートしていきます。

●外反母趾を予防するには…

外反母趾を予防するには、普段履く靴にも注意を払いましょう。
親指の付け根が窮屈にならず、フィットするような履物を選ぶことです。

足の指のエクササイズとして、足の指の間を全て開くようにするのも効果的です。

全て足の指の間隔を開けるのは、最初は難しいですが慣れてくると出来るようになってきます。

全部の指に神経を入れるようにして開きます。

上級編のエクササイズとしては、開いた指を使って、グーチョキパーというように動かしましょう。
これを毎日行うと、外反母趾になりにくくなります。

安城市の安祥接骨院でも、外反母趾にならないような予防法について詳しくお伝えしています。